ユーザーのガレージライフの紹介
  1. Home
  2. ガレージライフの紹介 Car Life
  3. 仕事に煮詰まった時には、ガレージに降りて気分転換
仕事に煮詰まった時には、ガレージに降りて気分転換
Car Life
style
8
8
Car Life
仕事に煮詰まった時には、ガレージに降りて気分転換
ライター 夢野忠則


ガレージ付きの家に住むことは、クルマ好きにとって大きな夢のひとつだと思うけど、
ガレージ付きの事務所で仕事をする、というのもまた、クルマ好きには幸せな環境だろうな、と思う。

今回、取材させていただいたMさんは、ガレントでそんな夢を実現されたおひとりです…

会社を経営されているMさんは、自宅近辺にガレージのための土地を探していらっしゃいました。
そして、たまたまインターネットでめぐり合ったのが、賃貸ガレージハウス「ガレント」。

そうか、賃貸という選択もあるのか…  ともかく、体感会とやらに行ってみるか…

と思い立ったMさんが参加されたのは、「ガレント戸田南」で開催されていた体感会。
奇しくもその日は、クルマ好きの集会「LOVE CARS!ミーティング」が併催されており、
「ガレント戸田南」には、関東一円から実に魅力的なクルマたちが集結していました。

もとよりクルマ好きなMさんは、その盛り上がりを目の当たりにして思われたそうです。
なんて楽しそうなんだ、と(笑) まさに、クルマ趣味の楽しさを“体感”されたわけですね。
もちろん、ガレージライフの夢も。

「その場でガレントへの入居を決めました。たまたま自宅の近所に計画中の物件がありましたし、
なにも、わざわざ土地を購入してまでガレージを新築する必要はないじゃないか、と思いまして。
LOVE CARS!の皆さんの笑顔も、印象的でしたね。自分もクルマ趣味をもっと楽しみたい、
という思いが強くなりました。だから、夢野さんがとりもってくれた縁でもあるんですよ(笑)」

とMさん。ちなみに「LOVE CARS!ミーティング」は、夢野が音頭をとって開催したのでした。
思いもかけないところで芽生えていたご縁に、夢野は驚くやら感激するやら…

さて、4月末にガレントに入居されたMさんは、2階の居住スペースを会社の事務所として使用。
毎朝、ご自宅から仕事場兼ガレージに通勤するという、なんとも幸せな生活をスタートされました。

ガレージ前には、通勤および仕事用のメルセデスベンツ・Cクラスワゴン。
ガレージ内には、スーパーカー世代であるMさんが子どもの頃からの憧れだったとおっしゃる
ポルシェ911カレラと、ハーレーダビッドソンのスポーツスター…

「Cクラスは究極の実用車、911は最高のスポーツカー。この2台は機械として完璧だと思います。
だから、あえて対照的なハーレーを手に入れて、こちらは自分でいじりながら楽しんでいます(笑)
週末にはクルマ好き、バイク好きな友人が集まってくるようになったので、ガレージにはテーブルや
冷蔵庫も置いています。趣味の合う仲間たちとガレージで過ごすひとときは最高ですね。」

ここには自分の好きなモノしかない、と嬉しそうにおっしゃるMさん。
平日は仕事場として、週末はガレージとして、ご自宅よりもガレントで過ごす時間の方が長いことに、
奥さんは、なんとおっしゃっていますか? とお尋ねしてみると…

「亭主、元気で留守がいい」と言ってくれてます、とこれまた嬉しそうに(笑)


Mさんのインタビュー動画
「夢へ近づくガレージライフの入口 ガレントユーザーインタビュー vol.2」




夢野忠則/プロフィール
クルマ馬鹿サイト「BACCARS」主宰、NPO法人ココロードプロジェクト理事。
2005年より、ほぼ毎日書き続けるブログ「夢野忠則のクルマ馬鹿で結構!」は、
楽天ブログ(クルマ・バイク部門)でアクセス数日本一を記録。

仕事に煮詰まった時には、ガレージに降りて気分転換 1
2
3
4
5
写真
車好きのためのガレージ付賃貸アパート、こだわりの"隠れ家的趣味空間"賃貸ガレージハウス「ガレント」は(株)ガレントコーポレーションがプロデュースしました。